« 世界のごはんで晩ご飯(ほうれん草とカッテージチーズのカレー) | トップページ | イニシャルネックレス »

映画「クヌート」観てきました

「クヌート」オリジナル・サウンドトラック

ホッキョクグマの「クヌート」。ドイツ、ベルリン動物園にて産まれてまもなく母グマに育児放棄され、人工保育された赤ちゃん白クマ。飼育係さんたちが試行錯誤努力され、クヌートが成長して行く様子をドキュメントで描いた映画です。

クヌートのちっちゃい頃はそれはもう、とてもとてもかわいかったです

クヌートが人工飼育で人間に守られてぬくぬくと育つ様子が描かれる中、クヌートの成長と同時進行で、母グマが死んでしまったヒグマの兄弟の成長と、南極で産まれた母グマと生きるシロクマ兄弟の生きる姿もドキュメント映像として描かれています。
野生と人に守られて生きている動物との対比でしょうか?

映像上、クヌートはめちゃくちゃかわいかったのですが、ほとんど飼育係さんになつく様子ばかりなので、映画を観る上では、スリリングに生きているヒグマの兄弟とシロクマ兄弟のその後の方がめちゃくちゃ気になりました。(実際その話の方がドキュメンンととして面白かった)

いろいろなクマたちの生きる姿を観ながら、いろいろ考える映画なんだと思います。

ところで、クヌートは「地球温暖化が進めばシロクマを見ることができなくなる」との理由で環境保護問題の「大使」に任命されたそうです。
今では、環境保護を訴えるドイツのマスコット的な存在になっているそう。

今、PCの壁紙はクヌートにしていますとってもかわいくって癒されています。

■ 映画「クヌート」公式サイト

クヌート ちいさなシロクマHPの中の立ち読みというリンク先にクヌートの姿の写真が数点あります。



クヌート

エンディングの歌がとても感動的だったんですが、その曲も入ってます。
フミヤさんがナレーションなのに、彼は歌わないんですね。

クヌート オリジナル・サウンドトラック


シュタイフ世界限定テディベア2007年秋冬新作クヌートオーナメント8cm

|

« 世界のごはんで晩ご飯(ほうれん草とカッテージチーズのカレー) | トップページ | イニシャルネックレス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「クヌート」観てきました:

« 世界のごはんで晩ご飯(ほうれん草とカッテージチーズのカレー) | トップページ | イニシャルネックレス »